トルコ料理トプカプ 丸の内店

丸の内有楽町トルコ料理
ジェイミソン アスカ
シェフ

ジェイミソン アスカ(ジェイミソン アスカ)

どんなに疲れていても、私の料理を食べて美味しいと喜んでくれる人がいると思うと、身体が自然に動き出し、そして出来上がった料理を皿に載せるワクワクする瞬間、そして食べてくださった人の「美味しい」の一言で、全ての幸せを手にしたような満足感を感じられるもの。 私にとって、料理とは仕事であると同時に、幸せをくれる薬のようなものです。

スズキとヘリムチーズのパイ包み、ひよこ豆とアスパラサラダとハイダーリ添え
エントリー作品

スズキとヘリムチーズのパイ包み、ひよこ豆とアスパラサラダとハイダーリ添え

トルコでの古い迷信である、「魚とヨーグルトは食べ合わせが悪い」を払拭するために考え出したメニュー。 在日トルコ人にも、日本の方にも好評をいただきました。世界三大料理と呼ばれるトルコ料理ですが、日本ではまだまだマイナーの領域を出ておりません。 親しみやすく、ヘルシーでとても美味しいトルコ料理を、日本の方々の食卓に気軽にお届けできるよう、シンプルな調理法で仕上げました。

※本文中に記載されている情報は、「ぐるなびシェフ BEST OF MENU 2009」応募時(2009年2月27日)のものです。