伊勢鮮魚と地酒 いざかや かつべー

上新庄の旨い魚の隠れ家
松本 武志
シェフ

松本 武志(マツモト タケシ)

日々営業していく中で、大事なものはお客様に絶対的な感動を与えること。 そしてその中で一番大事なものこそ料理の美味しさだと思います。 「見て美味しい」「味で美味しい」「体で美味しい」 居酒屋という仕事柄、早くて手間がかからず安くて、さらに「三つの美味しい」という料理にこだわり、お客様に喜んで頂くという点では誰にも 負けないという気持ちで日々元気と創意工夫で精進しています。

海鮮「黒」春巻
エントリー作品

海鮮「黒」春巻

まず、いつも心がけている「見て美味しい・食べて美味しい・体で美味しい」をコンセプトに適した料理を考えました。 そして数ある食材の中から思いついたのが「イカ墨」です。 見た目のインパクト・健康志向・味付けは親しみやすいイタリアンで。もちろん居酒屋ですので、とりわけやすさ・食べやすさ・ そして価格を安く設定できるよう、具材のヘタで調理しました。

※本文中に記載されている情報は、「ぐるなびシェフ BEST OF MENU 2008」応募時(2008年2月29日)のものです。