夢酒知花

居酒屋 大型個室 宴会
木村 慎治
シェフ

木村 慎治(キムラ シンジ)

実家が蕎麦屋を営んでいたこともあり、私は自然に食の世界に興味を持ち、和食の道に進みました。日本中の多種多様な食材を探求し、各々の素材を真に生かしたひと皿を自分の手で作り出してゆきたい、という思いを持って、日々厨房に立っております。

ジャパニーズ プレート 温故知新
エントリー作品

ジャパニーズ プレート 温故知新

日本の食卓の代表的なメニューである、ごはん・みそ汁・焼き魚を現代風のワンプレートにアレンジした一品です。日本の伝統的な食材や調味料を使い、昔ながらの手法と、現代的な調理法と盛りつけを融合させて、古来からある日本の食事を、現代、そして未来の食卓に受け継ぐ気持ちを表現しました。食べてくださる人に、シンプルながら、繊細かつ力強いニッポンの味の素晴らしさ、大好きな温故知新の心が伝わることを願っております。

ジャパニーズプレート 温故知新・そばの香り
エントリー作品

ジャパニーズプレート 温故知新・そばの香り

日本料理の中の代表的な食材である、そばの風味を生かす一品として考えました。海苔などの日本古来の食材や調理法・味つけにこだわりつつも、西洋料理の手法を融合させてアレンジしたこの一皿に、日本と西洋の出会い、時代や国境、人種を越えた普遍的なおいしい料理に対する思いを表現しました。そば店を営む父から、息子である私に受け継がれ、そして私の子供へと伝えていきたい、ニッポンの料理への愛情を込めた一品です。

※本文中に記載されている情報は、「ぐるなびシェフ BEST OF MENU 2009」応募時(2009年2月27日)のものです。