ぐるなびHOME-ぐるなびサイトマップ

材料・分量

※材料、分量は4人分です。
材料 分量 備考
【 メイン 】
栄螺 2個 ※1個100g
芝海老 200g
日本酒 20cc
卸し山芋 20g
ご飯 50g
天然塩 2g
【 出汁 】
羅臼昆布 10g
鰹削節 10g
天然海塩 2g
薄口醤油 1g
バラ干し海苔 4g
【 つけ合わせ 】
独活 20g
牛蒡 40g
百合根 140g
みつば 8g
カリカリ梅 4g
柚子 2g

作り方

【 下ごしらえ 】
1 芝海老の殻をむき、背わたをとり、酒で洗い、水気をとる。
2 栄螺の中身をとりだし、身は刻み、肝は別にしておく。
3 ご飯50gと水200ccを鍋に入れ、おかゆを作る。
4 独活は、あやめにむき、酢水につけ、酢の入ったお湯で茹でる。
5 牛蒡は米ぬかで茹で、芯をぬき、八方出汁で含ませる。
6 百合根はバラしてそうじをして、熱湯1000cc塩5g酢20ccをボールに入れ、アルミホイルで密封して25分むらした後、水でさらした後、八方出汁にて含ませる。
7 みつばを色よく茹でる。
8 鰹本節をぬるま湯に20分つけ、水気をとり、削る。
9 天然水500ccに昆布10gを入れて、水出し昆布にしておく。
【 作り方 】
1 芝海老をクイジナートにかけ、肝を混ぜる。
2 刻んだ栄螺、卸し芋、おかゆ、日本酒、塩を合わせる。
3 上記のしんじょうを、手指にのせ、手取しんじょうにし、吸地に入れ、火が入ったら鉄板にのせ、バーナーにて炙る。
4 水出し昆布を火にかけ、沸騰する前に昆布を抜き、さし水をした後、削り節を入れ、少ししたら火をとめこす。
5 出汁に、塩、うす口、バラ干し海苔を入れて、吸出汁をつくる。
6 お椀につけあわせと共に上品に盛り、吸出汁をはって提供する。

家庭で作るヒント

おすすめの食材
羅臼昆布(北海道羅臼)、鰹本節(鹿児島枕崎)

今月の料理特集
ランキング
(集計期間:2011/12/01~2011/12/31)
人気のレシピ
  1. 1位 つやつや黄金栗きんとん
  2. 2位 いり鶏
  3. 3位 筑前煮
人気の食材
  1. 1位牛肉
  2. 2位えび(海老)
  3. 3位かに(蟹)
人気の料理
  1. 1位 マリネ
  2. 2位 カルパッチョ
  3. 3位 雑炊
今月のおすすめレシピ レシピカレンダー 
今月のプレゼント
今月のプレゼント ミートソフター 7名様 ミートソフター 7名様
お肉のかたまりのスジをカットできるミートソフターをプレゼント。どの色が当たるかはスタッフにお任せ下さい。