参加シェフ&レシピ

Restaurant Cuisine SANNO
フレンチ&イタリアン
大嶋 進也(オオシマ シンヤ)
シェフ
大嶋 進也 (オオシマ シンヤ)
私と料理は、今では生活の一部であり自分を表現する場でもあります。幼い頃に作った料理も今思うととても大切な物であり、自分の基礎でもあります。これからもその時の気持ちを忘れずに料理と向き合っていきたいと思います。
四川風麻婆グラタン
TOP100
 
エントリー作品
四川風麻婆グラタン
自分は、西洋料理の仕事をしていますが、前々から中華料理に興味があり、以前ち
藤本 正幸(フジモト マサユキ)
シェフ
藤本 正幸 (フジモト マサユキ)
料理はお客様を喜ばせるアイテムです。ホールの経験が長いせいもあり、自分は調理の職人という考えはなくおいしい料理を使ってホールの人間がお客様を楽しませるのだと思います。調理の人間とホールの人間が強力しておいしい料理が提供できると思います。
日向地鶏の炭焼きタリアータ
 
エントリー作品
日向地鶏の炭焼きタリアータ
日向地鶏の旨味をシンプルに引き出す炭焼きレモンで食べる地元の食べ方を野菜ァ

これまでの応募レシピ

2005年 応募シェフ&レシピ
※本文中に記載されている情報は、「ぐるなびシェフ BEST OF MENU 2006」応募時(2006年2月)のものです。