参加シェフ&レシピ

個室・炉端料理 かこいや 丸の内OAZO店
丸の内 和食個室居酒屋
青山 雅俊(アオヤマ マサトシ)
シェフ
青山 雅俊 (アオヤマ マサトシ)
私と料理。私の目標は野菜や魚たちを、最大限に生かせられるような仕事が出来るように一生懸命に仕事を学んでいきたいと思っています。自分の店よりも自分のお客を手に入れたいです。
パリっと飛龍頭
 
エントリー作品
パリっと飛龍頭
関東では「雁もどき」上方では「飛龍頭」などと呼ばれ、おでんや会席での1品に
藤林 明(フジバヤシ アキラ)
シェフ
藤林 明 (フジバヤシ アキラ)
子供のころ、おばちゃんの為に、レバ串とネギ間串をつくった事がある。まねごとで料理ごっこの一ページである。高校の時、手の職に就くことに決め、今に至っています。食とは生きていく為には必要なもの、料理は私にとって生活であります。
親子サーモンとスフレ玉子添え
 
エントリー作品
親子サーモンとスフレ玉子添え
北海道の大自然をイメージしました。大きめの皿に盛り、スフレ玉子は山に見たち
中嶋 淳(ナカジマ アツシ)
シェフ
中嶋 淳 (ナカジマ アツシ)
最近は自ら料理をする事が少なくなったが、私自身料理を作るのは好きである。色々な店で食べた料理を思い出しながら、時にはお店の方や自店のチーフにお願いして作り方を教わる事もあります。やはり、美味しい料理を食べた時の何とも言えない笑顔、これはたまりません。今現在私は、美味しい笑顔に接する機会が多く、今後より多くの笑顔に料理を通じて、出逢いたいと思います。
白魚のオリーブオイル煮
 
エントリー作品
白魚のオリーブオイル煮
蟄ヲ逕滓凾莉」縲∝暑莠コ縺ョ螳カ縺ォ豕翫∪繧翫↓陦後▲縺滄圀縲∝慍蜈ヲ丞イ。縺ョ逕溘壱ス鬲壹r逕溘∪繧後※蛻昴a縺ヲ鬟泯ト

これまでの応募レシピ

2005年 応募シェフ&レシピ
※本文中に記載されている情報は、「ぐるなびシェフ BEST OF MENU 2006」応募時(2006年2月)のものです。