バナナのタルト

簡単料理・レシピ ぐるなびレシピ ぐるなびシェフ BEST OF MENU 2005 Presented by TEPCO
ぐるなびHOME  >  レシピTOP  >  BEST OF MENU 2005  >  応募作品レシピ集  >  バナナのタルト
その他の条件で検索する
食材レシピ店名シェフ名
レシピ
バナナのタルト
バナナ100%(タルト生地以外)身近な食材を、少し手を加えることによって、新しくおいしいデザートになります。
バナナのタルト
テーマ:BEST OF MENU 2005

調理時間
料理の種類 洋風
目的 デザート
調理方法 焼く  炒める  
小熊 剛 作ったシェフ
小熊 剛
restaurant t.r
(ティアール)

(フレンチレストラン)

材料・分量 ※材料、分量は4人分です。


材料 数量 用途 備考
バナナ 2.2kg タルトの中味 18cmタルト型1台分(8人前)
無塩バター 100g タルトの中味 バナナはフィリピン産
グラニュー糖 約50g タルトの中味
無塩バター 300g タルト生地 約8台分
粉糖 187g タルト生地 1台分150g
アーモンドパウダー 75g タルト生地 卵はL玉
薄力粉 500g タルト生地
全卵 2コ タルト生地
生クリーム 200cc ホイップクリーム
粉糖 50g ホイップクリーム
ラム酒 50cc フランベ用

作り方

1.  <下ごしらえ>
バナナはフサのままで室温で熟らす。
(フサから力を加えずに取れる位に十分に熟らす。冬場で3〜4日)
2.  <作り方>
2mm位にのばしてタルト生地を型に張り、空焼きする。
3. バナナは皮をむき、すじをとり、半割にする。
4. 3の内の1本分は、さらに5mm位にカットする。
5. フライパンにこがさないように、バターをとかし、4のバナナをソテーする。
(バナナをソテーする時は、一本につき、約2gのグラニュー糖をふりかける)
6. 全体がとけるようになり、さらに水分がとんだら、ラム酒でフランベし、平たくしてさましておく。
7. 半割にしたバナナを焼く。
8. フライパンにバターをとかし、バナナを入れ、グラニューをふって焼く。
9. かるくきつね色になり、バナナ全体が、やわらかくなるまで両面を焼く。
(必要ならば、オーブンに入れる)
10. ラム酒でフランベする。
11. フライパンの大きさにもよるが、7)〜9)を4回位にわけて全ての
バナナを焼く。焼いたものは重ならないようにして、さましておく。
12.  (仕上げ)
空焼きしたタルト生地に、6の細かくカットしたバナナをしく。
13. その上に、半割のバナナを外側から、バナナのソリを利用して
つめていく。
14. これを4回くりかえして、バナナを重ねていく。
15. バナナを詰めたら、上にグラニュー糖をふり、焼きゴテで形をととのえながら、キャラメリゼする。
16. キャラメリゼは、グラニューで2回、粉糖で一回。
17. 冷蔵庫で、2時間位やすませてから、カットして、たっぷりのホイップクリームを添えて供する。


家庭で作るヒント
バナナを十分に熟らす事がポイント。



戻る プリントページ

※本文中に記載されている情報は、「ぐるなびシェフ BEST OF MENU 2005」応募時(2005年2月)のものです。